読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

muffmuff

自分が学んだことや体験したこと、そして備忘録を書いているブログです。

十字路に立ってみた

 久しぶりに日記を書きます。昨日は結婚式の二次会や三次会で同年代の友人と会ったためか、色々と人生の十字路みたいなものに自分が今立っているのではないかと感じた。何だかいつの間にかこんなに時間が経ってしまい、それぞれ自分のステップを刻みながら、次の目標に向けて動いているのかな。今回あまり自分の話はしなかった、というのもみんなの様子や話を色々聞きたかったから。僕のいないところで、どんなことを経験したり、感じたり、考えたりしているのかとても興味深かった。みんな自分の未来のことを考えているんだなー。自分は割と今のことばかり考えてしまっているのかもしれない。最近仕事の忙しさ(あまり言い訳にしたくはないけれど)でゆっくりする時間がなかったのだけれど、時間がある今日は考え事ができる感じがする。
 地元の友だちと話しているときに思ったのは、今後自分はどうしたいのかということだ。ある意味で自分が高校時代から計画していたことはポチポチと実現し始めている。しかし、今の現状に満足はしていない。授業にしても、勉強にしてもできていないことがあるからだ。そして自分のしたいことができていないこともまた満足できない理由だろう。
 そこで「学校の先生をしながら、自分の研究もする」が大学院生時代から自分の今後の目標。そのために時間作りがどうしても欠かせない。部活や学校の行事で時間を取られてしまい、休日の活動ができないのが苦しいところ。今まだ1年目のため、全体的な時間の使い方もまだしっかりわかっていないので、余裕を作りずらい。今後は仕事とプライベートをしっかり分けられるように、スケジュールを作らないとな。
 みんなと会って話したことがきっかけで、なんとかこれまで考えていたことを少し文章化できたかな。最初、予定通り二次会で帰ろうかと考えていたけれど、三次会まで残ってよかった。